トップ >  クオリティライフ >  トーヨー・キッチン社長の「成功のブランディング」

トーヨー・キッチン社長の「成功のブランディング」

大胆かつ繊細、次なる“クールジャパン”とは?

 「メイド・イン・ジャパン」と括られるブランドは、地道な研究と繊細な技術に裏打ちされた実力が身上だ。だが、そこにこだわりすぎることで、トータルな視野を欠くきらいがある。虫の目と鳥の目、どちらに偏っても次のステップは難しいだろう。


渡辺
渡辺社長
 その成功例といえる企業が名古屋にあるトーヨーキッチン&リビングだ。元々はお隣の岐阜県関市にある洋食器製造業から出発し、その後ステンレスの製造技術を磨きながらキッチンメーカーへと発展していった。だが、大手が席巻する市場で生き残るには熾烈な価格競争とは無縁ではいられない。多くのメーカーが力を失っていくなかで、現3代目社長である渡辺孝雄氏が着目したのは「ライフスタイル提案」というソフトだった。

 「キッチンを暮らしの中心にしようと思ったんです」と、渡辺氏はその発想を明解に語る。アイランド型をリビングルームにレイアウトすることで、食を基本にした新しい住宅コンセプトを生み出した。「90年代最初に提案したときはかなり驚かれましたが、最近では海外のインテリアデザイナーや建築家からも注目されています」

 同時に、そうした空間に合うような家具の輸入を手がけ始める。渡辺氏自ら海外のメーカーや工房へと足を運び、独創的な家具・内装品の買い付けを行った。結果として、ショールームもキッチンだけの無骨さとは無縁とばかり、モダンな家具を置いたインテリアショップのような仕上がりとなっている。

さらに渡辺氏がユニークなのは、自らの趣味性を商品開発へと生かす大胆さ。人と同じ背丈のザクのフィギュアや、アメコミをモチーフにしたキッチンのモザイクタイルなどでショールームを訪れる人の度肝を抜く。奇抜だが粗雑さとは無縁、忘れられないインパクトを与えることは間違いない。

 氏が以前から温めていたプロジェクトが、この春始動する。それがwhereabouts(ウエアラバウツ)というアパレルブランド。レディースラインから始めることが定例なファッンション業界において、メンズコレクションのみ、かつアイテムが数点というのも型破りだろう。キッチンづくりのノウハウを生かし、上質な素材を使いながら、手頃な価格を実現した。

 「青山にあるCIBONEのように、インテリアとファッションを組み合わせた商品展開はありましたが、僕が目指したのはキッチン+ファッションです」と語る。そしてその先に氏が見据えているのは、欧州のメガブランドにも匹敵するブランド展開だ。



超長綿を使ったプリント
Tシャツ¥7350
 「日本の企業は商品ごとのマーケティングは優れています。でもトータルなブランディングはまだまだ。ファッションでいえばエルメス、オーディオでいえばB&Oのように、ブランド自体のトータルイメージをつくらなければ」

 ディテールへのこだわりと大胆な戦略。“クールジャパン”のさらなる一手として、大いに示唆に富んでいるといえるだろう。

トーヨーキッチン&リビング株式会社 http://www.toyokitchen.co.jp

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする