トップ >  メイク・マネー >  東日本大震災で「副首都構想」の議論再燃?

東日本大震災で「副首都構想」の議論再燃?

 「副首都構想」。最近はあまり聞きなれない言葉だが、知る人ぞ知る考え方で、文字通り東京に代わる首都機能を持つ都市を造ろうという意味だ。想定されている場所は、大阪・兵庫の伊丹空港。話はこれまでは「出ては消え」の連続で前に進まなかったが、今回の東日本大震災を契機に、現実性を持った議論が展開されていく可能性も出てきた。

「副首都構想」のベストポジション「伊丹空港」


伊丹空港
伊丹空港
 2万人以上の死者・行方不明者を出した今回の東日本大震災。震源地から500キロ以上も距離の離れた東京都内でも発生時には一時的にパニックになったほどだ。ただ、政治、経済などに関しての首都機能はマヒしていないものの、首都圏やその周辺を震源とする地震が起きることがあれば…。もしもの時の備えとしての「副首都構想」だが、再び注目されるきっかけとなるかもしれない。

 伊丹空港の場所は、大阪市中心部にも10キロほどで距離も近く、JR新大阪駅、神戸空港とも近く、関西国際空港と交通手段が確保しやすい。さらに、大阪には大企業の支社も多く、各国の領事館もある。神戸、京都も隣接し経済圏としての規模も大きく、さらに東京との距離が離れているために、同時に被害に遭う可能性が少ないなど利点も多い。

「関西国際空港ができる以前から、伊丹空港を副首都にしてはどうかという案はあったようです。時々、話が出てはすぐに消えるという繰り返しで、今もって進展する気配はなさそうなので、あまり信じている人はいないのでは」と、地元住民が言う。

 伊丹空港という好立地は、利用客からの需要も高く、不人気な関空とは逆に相変わらず利用客は多い。もちろん、そんな状況で、副首都建設などできやしない。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする