トップ >  ニュース >  フランスが愛した“醜男なパリジャン”

フランスが愛した“醜男なパリジャン”

 絵画、音楽、建築で美を輩出するフランスにおいて、なぜか男性は見てくれがイマイチのほうが愛される。

 日本で今も熱狂的なファンを持つアラン・ドロンより、そのライバルだったジャン=ポール・ベルモンドが人気だ。太め、猪首のジェラール・ドパルデューのギャラは常にトップクラス。なのに、息子のギヨーム・ドパルデューが端正なルックス、かつ実力があったにも関わらず、夭折した不遇さも含めて今ひとつキャリアに恵まれなかった。

 そのパラドクスの象徴といえるのがセルジュ・ゲンスブール。歌手、作詞・作曲家、俳優としての華々しい成功を収めたが、そのルックスはお世辞にも「ボー・ギャルソン」(美男子)とはいえない。本人も生涯コンプレックスだったという大きな鼻と耳、無精髭に寝ぼけたようなはれぼったい目、太い首。ヘビースモーカーで無類の酒好き。

 さらにテレビで500フラン札を燃やしたり、『ラ・マルセイエーズ』をレゲエ調でカバーして右翼に狙われたり、セックスをほのめかす歌詞で発禁処分を受けたりと、スキャンダルのネタには事欠かなかった。それなのに、付き合う女性は美女ぞろい。

 人妻だったブリジッド・バルドーと浮名を流し、ジェーン・バーキンとは一目で恋に落ちた。早すぎた晩年には30歳年下のモデルと同棲し、一子をもうけている。本業でも、エディット・ピアフやフランス・ギャル、アンナ・カリーナ、カトリーヌ・ドヌーブ、ヴァネッサ・パラディなどの名だたる著名人に楽曲を提供している。

 破天荒ながら筋を通した人生は、毀誉褒貶を繰り返しつつ、62歳で突然終わりを迎えた。心臓に病を抱えていたにも関わらず、死の間際まで酒とジタンを手放すことがなかったという。

 「またひとり、生粋のパリジャンが死んだ」とフランス中が嘆いてから今年でちょうど20年になるが、その人気は衰えを見せない。命日には母国は元より、日本を含む世界各地で記念イベントが開かれ、トリビュート盤などのCD売り上げも好調。昨年には伝記映画『セルジュ・ゲンスブールと女たち』(5月日本公開予定)が製作されるなど、故人でありながら、「最も外貨を稼ぐフランス人アーティストのひとり」と言われている。

 かつてはアヴァンギャルドの代名詞でもあったフランス文化は、次第にエッジを失くしつつある。それと同時にカルチャー発信地としてのパワーも低迷気味だ。「ワルで高貴な異端児」への羨望に、往年の熱気へのノスタルジーが垣間見える。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする