トップ >  メイク・マネー >  偏差値30から、年収3000万円を実現するには【4】

偏差値30から、年収3000万円を実現するには【4】

偏差値30から、年収3000万円を実現するには【4】
 発売5カ月で8万部を突破した「バカでも年収1000万円」(ダイヤモンド社)の著者、アライブ取締役の伊藤喜之氏は、自らを“バカリーマン日本代表”と呼ぶ。偏差値30、学歴やスキルがなくても、年収1000万円を実現させた伊藤氏の、おバカでも年収1000万円どころか3000万円も夢ではないという「バカ6大奥義」、そして奥義が生まれたユニークな過程を紹介する。

奥義1 成功の糸は毎週木曜日に降りてくる


伊藤喜之氏
伊藤喜之氏
 前回、この奥義が生まれたきっかけをご紹介しましたが、今までの人生で選んだことがなかった選択をあえてする、というのがこの奥義1です。

 僕自身以前は「あれがあったらいいのに」「こうだったらもっと違ってくるはずだ」と、チャンスが訪れるのをただ待っているだけでした。でもいつまで待ってもそんなチャンスはやって来ない。でも本当は、チャンスはやって来ないのではなく、実際に目の前にいつもぶら下がっていたんです。でもチャンスの糸が僕には見えなかった。成功者は最初から恵まれていたのではなく、このチャンスの糸を自分で手繰り寄せていたということなんですね。今までの人生で選んで来なかったことを選ぶ。選択肢を変えれば、どうしても結果や成果が変わる。おバカな僕でも選択肢を変えることはできる。それで毎週木曜日は、「これまでチョイスしてこなかった選択肢を選ぶ」ことにしました。これがチャンスに自ら手を伸ばして勝ち取る、ということだったんです。

 「なぜ木曜日?」とよく聴かれます。なぜ、木曜日かといいますと、1週間を普通に過ごす中で、「いつでも新しいことをやろう」と意気込んでも、実際にはなかなか難しいものです。だから、曜日を決めようと。たまたま僕のカレンダーは月曜始まりだったので、真ん中の木曜日に新しい選択をする日と決めました。

 なので、曜日はいつでもいいんです。決めた曜日にこれまでなかった選択肢や条件が入ってきたら、フルパワー&フルスピードで有無を言わずにやるってことですね。1週間に1回でも実践すれば、月に4回は新しい経験を得られるわけで、わずか1か月で自分が変わっていくんです。

 新しいことをやるならば、なるべく自分らしくないものを選ばないと新しい選択肢とはいえません。どれにしようかと考えるだけで、結局は自分寄りの選択になってしまっている。新しい選択をする際には、いかに自分らしさを切り離すかがポイントです。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする