トップ >  クオリティライフ >  朝4時起きで英語は習得できる

朝4時起きで英語は習得できる

朝は新しいことを始めるのにいい時間

 「起きた時からトップスピードで仕事をしています。朝は一番生産的な時間。寝ている間に脳は記憶を整理しています。夢を見るのも記憶の整理。朝起きたときは、記憶の整理ができた後で、脳が整理整頓されている状態なので、新しいことを始めるには非常にいい時間なんです」

 英語の学習にはストレスを感じないことが大切という茂木氏は、心理学者のチクセントミハイの提唱した「フローの状態」を朝に作って、この状態で学習すると、よりよい効果が生まれると語った。

 「集中しているけどリラックスして時間を意識しない“フローの状態”が一番脳にとってはいい状態で、最高のパフォーマンスを発揮できる。英語学習でもそこまでの域になれればいいと思います。フローは、自分のスキルレベルと課題が一致しているときに生まれます。ストレスを感じるのが一番ダメで、今の英語力だとあんな所まで行けないと思うのがいけない。今の自分の英語力なりにフロー状態を再現できるのがベストで、スキルが上がれば課題も上げるという形ならばより効率的に学習できると思います」

 続けて「朝、フロー状態を作っておくと、脳の活動レベルが上がるので、1日中いい影響を与える。朝は昼や夜の時間帯と違い急な変更が少ないし、効率的に勉強できるので、ルーティンとして自分を鍛えるには非常にいい時間なんです」とした。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする