トップ >  クオリティライフ >  早起きで人生が好転する【1】

早起きで人生が好転する【1】

 出社前の時間を有効活用する“朝活”が注目を浴びているが、『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』(マガジンハウス)を著し、Before9プロジェクトを主宰する池田千恵さんは、朝活の先駆者的存在。ヨジラー生活を実践し、その体験をもとに“正しい朝活”を提唱している池田さんに話を聞いた。

人生を変えるためには早起きしかない


池田知恵
池田千恵さん
 もともと私は夜型だったんです。早起きのきっかけは、二度の大学受験失敗でした。現役で不合格となり、不退転の決意で実家の福島から上京し、予備校の寮に入り勉強漬けの1年を過ごしたにも関わらず、第一志望の大学に落ちてしまいました。

 両親に負担をかけたくない気持ちもあり、滑り止めの女子大に通いましたが、どうしてもその女子大の雰囲気には馴染めず大学を休学、別の大学に入り直すために再び受験勉強を始めました。そう決意したのはすでに9月。半年でいかに効率よく勉強できるかを考えました。

 浪人時代は他の受験生と同様、夜中まで勉強していましたが、集中力が全然持たなくて、勉強机に突っ伏して寝てしまい、落ち込むことも多かったんです。そのだらだら生活がすべての元凶なんだと、本当に突然だったのですが、選択肢はそれだけだ!という決意で早起きを始めました。

 「今までの生活パターンを変えないと私の将来はない」というぐらい、思いつめていたんです。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする