トップ >  クオリティライフ >  早起きで人生が好転する【3】

早起きで人生が好転する【3】

夜の付き合いも盛んに

 ヨジラーだから決して夜のお付き合いができないということではないんです。私の場合、5時間睡眠が基本で、短いかもしれませんが、私にはこれが適切な睡眠時間です。でもこだわっているのは、起床時間ではなく、睡眠時間をマネジメントしているということ。ですから飲み過ぎて夜中の2時に寝たとすれば、4時ではなく、7時に起きて5時間睡眠をキープします。どうしても昼間眠くなって辛いときは、15分ほどの短い昼寝でも効果的です。

 決まった時間に寝て、決まった時間に起きた方がいいといわれますが、毎日必ずそうするのは、まず無理じゃないですか。そこは無理しないで、あくまで決まった睡眠時間を維持するようにしています。

 ただ4時起きに慣れると、どんなに遅く寝ても一度その時間に起きてしまうんですが、そのときは戦略的に二度寝するようにしています。

 朝に仕事をするとはかどるのは、見極めポイントが明確だからだと思うんです。夜だと、朝までにやればとついつい緩んでしまいますが、朝だと時間的な制限があるので、集中力が増し、精度が高くなることも多いですね。

 また夜だと、突然の残業などもあるので、計画的に進めるには朝のスケジュールに組み込む方が動きやすいですね。朝だったら自分さえ起きれば、必ず時間ができるので、勉強にも最適だと思います。

 残業が多くて帰宅が遅いので、早起きは無理という方もいると思います。でもその残業は自分でコントロールできる残業か、できない残業かで変わってくるのではないでしょうか。うちの会社は残業体質だからだめだと諦める前に、一呼吸おいて考えてみて欲しいんです。

 「もしかしたら19時までエンジンがかからずにだらだらしているだけなのではないか」「確認するためだけに待つ、指示待ち残業なのではないか」というように。このような残業は、工夫すれば減らすことができます。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする