トップ >  メイク・マネー >  大荒れの関電株主総会、ヤジ、怒号、セクハラ…

大荒れの関電株主総会、ヤジ、怒号、セクハラ…

 東京電力の福島第1原発の事故で脱原発の声が高まるなか、11基の原発を有する関西電力(本社・大阪市北区)の株主総会が29日、大阪市内で開かれた。原子力比率が国内でもっとも高い同社の場合、例年3~4時間の長時間総会となるが、今回は過去最長の4時間50分を記録。原発停止や経営陣の責任を問う質問や動議、提案の嵐となり、前日に開かれた東電(6時間9分)並みの混乱振り。怒号が関西弁となり、東電総会より怖いという印象も。荒れた会場をルポする。

さすが関電? 冷房はよく利いていた


関西電力定時株主総会の会場(大阪市)
関西電力定時株主総会の会場(大阪市)
 バトルは会場の外から始まっていた。制服姿の警備員が立ちはだかる入口前には、原発反対派の市民グループが詰めかけ、ノボリを上げて株主にビラを配布している。ビラには「STOP原子力 関電包囲行動 関電包囲の一環として勝手に原発に反対する株主の応援に来ました」との一文があった。

 さらに、街宣車がおしかけ「東京電力は、福島県を住めなくし、皇土を汚した。株主の皆さん、原発を許していいのですか」と大音量でアピール。まるで戦場のような騒ぎ。

 開会約30分前にもかかわらず、メイン会場はほぼ満席。後方で運よく空席を見つけ、席に着く。この日の大阪市内の最高気温は34度。もう汗びっしょりだが、株主向けのドリンクサービスなど一切ない。さすがに電力会社の総会とあって、会場の冷房がよく効いていたが、「節電、節電」と頼んでいる会社の総会だから、なんとなくいやーな感じだ。

 質問タイムに入り本格バトルがスタートした。一斉に何十人もの手が上がり、関電追及のオンパレードとなる。「原発は、絶対安全、経済性、クリーンと繰り返してきたが、そのすべてが今、否定された。それでも推進しようとしているのか!」「電気を売ることが大切か、人の命が大切か、経営哲学を聞かせてほしい」「原発を推進してきた会社として、国民に謝罪はないのか」

 こうした質問に、役員たちは判で押したように「今後とも安全・安定運転の確保を大前提に、原子力を中心とした最適な電源構成を構築し、持続可能な低炭素社会の実現を…」と繰り返すだけ。「こう答えなさい」と顧問弁護士に指導され、練習を重ねたであろう成果を見せる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする