トップ >  ニュース >  東電会見出禁の「ネイビー通信」記者逮捕

東電会見出禁の「ネイビー通信」記者逮捕

 東京電力で行われていた会見に「ネイビー通信」と称して出席していた男性が、路上に停車中の車から金品を盗んだとして窃盗の現行犯で、警視庁に逮捕されていたことが30日、産経新聞の報道でわかった。前列に陣取って趣旨とは逸脱した質問で声を荒げていた容疑者。
「出入り禁止」措置にもなり、その界隈ではプチ有名人でもあった。

 他のフリージャーナリストからは「総会屋の卵」などとも称されたこの男性。常に前列に陣取って趣旨がズレた質問をして、わめくことは動画サイトのユーストリームでも確認できる。

 原子力安全・保安院と東電の合同会見でレッドカードをもらい、一発退場となった。男性はネイビー通信のブログで「私は、合同会見を締め出されて、その後何回も合同会見に復帰させるように連絡や話もしましたが、私が民主党にとって都合の悪い事を言いそうなので、却下されました」としている。

 会見を進行する上でも、妨げにもなるので確かに都合は悪い。東電を担当した、ある全国紙記者は「フリーの人を排除するつもりはないけど、自称記者として名乗ったもん勝ちみたいになっているのはどうなんでしょうか」と不満を漏らしていたこともある。

 本人はこれまで自身のことを「実業をやっている」「3月に通信社をたちあげた」などと、話していた。

 会見のオープン化の是非はこの場では触れないが、一つの教訓を残したことになる。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする