トップ >  メイク・マネー >  「水戸黄門」打ち切りに見る時代劇のフトコロ

「水戸黄門」打ち切りに見る時代劇のフトコロ

 TBSの人気時代劇「水戸黄門」が今シリーズをもって放送を終了することになった。1200回以上の放送回数を誇る国民的番組も、人々のライフスタイルや視聴習慣の変化には対応出来ずじまい。打ち切りはそうしたことが背景にあるのだが、大河などを放送するNHK以外の民放制作の時代劇は軒並み全滅。TV局のフトコロ事情もあり、「制作費のかかる時代劇を切りたかったのだろう」という声が撮影、事務所の関係者から出ている。

最後の砦「水戸黄門」も終了


水戸黄門
水戸黄門(TBSより)
 広く世相を反映する鏡がテレビだが、時代劇と言えば誰もが思い浮かぶ「水戸黄門」まで打ち切りという事態は、世知辛い現在の状況をまさに現している。すでに、他局でも時代劇は敬遠され、「暴れん坊将軍」「遠山の金さん」などと言った人気シリーズも終了して久しい。

 全国紙の文化記者によると、ここ数年は撮影が行われている京都の太秦でも記者会見の回数が減っているのだという。かつては会見の後は、テレビ局持ちで食事、JR京都駅までのタクシー代など記者たちにとっては手厚い待遇だったそうだ。また、東京から来た記者には、足代とプラス一泊ということもあったそうだ。もちろん、それらは若い記者は体験しない大昔の話だ。

 それでも水戸黄門は最後の砦のような存在だった。1969年に番組はスタートし、79年には43.7%を記録したこともあった。だが近年は一ケタの時もあるなど、度重なるテコ入れもあったが、上昇の気配は見えてこなかった(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 視聴率はテレビにとっての生命線。と同時に株式会社である以上は、お金も生命線なのだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする