トップ >  ニュース >  マイクロソフト株は配当利回り6%台も可能に

マイクロソフト株は配当利回り6%台も可能に

 第2四半期の売上高、純利益ともに過去最高だったソフトウエア最大手マイクロソフト(MS)だが、6%の配当利回りになるという提案がヘッジファンドから寄せられ、投資家の間ではちょっとした話題に上っている。

 まず第2四半期決算だが、売上高は前年同期比8%増の173億6700万ドル(約1兆3400億円)、純利益は同30%増の58億7400万ドル(約4600億円)とともに過去最高。ただ、株価の反応は思ったほどの動きはなかった。

 MSへの提案とは、アイボリー・インベストメント・マネジメントが6月に送付したもの。広くインターネット上に流出しているが、書面によると、MSは20%の自社株買いを行えば、配当利回りを現在の2%台から6%台にまで引き上げることができるという。

 シリコンバレーのバリュー株という位置づけで認識されるMS。スティーブ・バルマーCEOが就任して以来業績は伸びているものの、投資家はその恩恵を十分に受けていないとして、デビッド・アインホーン氏のように、辞職をうながすヘッジファンドマネージャーもいるほど。

 ただ、今回のアイボリーの提案は、正論とも見られている。一時は積極的になった自社株買いのペースを落としており、業績の割には株価も上がらず、配当も上がらないという状況は続いており、不満を持つ株主は多い。その点、アップルは無配ながら株価上昇という期待が持てるために不満は押さえられている。

 バルマー氏は一部には、息子が大学を卒業するまでやめないと漏らしている、とも伝えられている。創業者で筆頭株主のビル・ゲイツ氏もバルマー氏を評価している。

 そうした中で、投資家からの要求が相次いで突き付けられるMSは、どのような答えを出すのだろうか。
スティーブ・バルマーCEO
スティーブ・バルマーCEO

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (3)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする