トップ >  クオリティライフ >  AKB48まで登場のクーポン市場も消費者は冷ややか

AKB48まで登場のクーポン市場も消費者は冷ややか

 米国ではグルーポン、リビングソーシャルの上位2社が上場申請。日本でも6月の業界の販売総額が38億円超と過去最高となった。さらに、グルーポン、ポンパレ上位2社の覇権争いも熾烈を極めるが、それをしり目に、ユーザー側は実にドライに商品を選んで購入している傾向にある。成長の裏で、負の部分も出てきている。

割引の金券だけ買う

 アマゾンギフト券、クオカード、マックカード、餃子の王将割引券…。これは、クーポンヘビーユーザー男性(40代)が最近購入したというものだ。なぜかすべて金券。しかも、皆が知っているようなものばかりだ。

 「昔はクーポンサイトにハマっていて、飲み会で飲食店を使ったり、マッサージを使ったりしましたが、いま買っているのは金券ばかりですね」

 つまり普段、自分がよく使う物だけを買っているのだ。それがアマゾンギフト、クオカード、マックカードなどだ。

 今年6月のクーポン共同購入サイト159社の販売総額は前月比34%増の38億4644万円となり、月間ベースでは過去最高となった(クーポンジェイピー調べ)。ただ、業界2位ポンパレの伸びが191%増で金額にして約8億円増加しており、ほぼこの分が業界全体を押し上げたと見る向きもある。


グルーポン
グルーポンのテレビCM告知
 同社は、金券をキャンペーンで展開していたのだ。業界1位グルーポンとの差はほとんどなくなり、グルーポンは切り札としてAKB48を起用したテレビCMを打つ。それも出演者を投票で決めるという総選挙方式を取る凝りに凝ったやり方だ。

 前出のヘビーユーザーは「むこうの思うツボだからリピートする気はないし、これからも金券しか買わないと思います」という。消費者はいつも一枚上手を行く。また、訴訟を起こした店舗が出てくるなど、少し怪しい雲行きではある。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする