トップ >  メイク・マネー >  究極の節税法「パーマネントトラベラー」(4)

究極の節税法「パーマネントトラベラー」(4)

PTは間違ってもフェラーリに乗ってはいけない?

 着飾って、フェラーリやランボルギーニなどの高級車に乗ってパーティーに出かける。そして地元のマスコミや、さらには海外から集まったパパラッチに狙われる。そうするうちに、祖国の税務当局から隙あらばと目をつけられる存在になる。やましいことが一切なかったとしても、気分が良いものではない。

さらには、住民の目も厳しいものとなり、プライバシーなどなくなる。過去にはこんな著名人のパーマネントトラベラー(以下PT)もいたというが、今度は人目を逃れるためだけに永遠の旅をすることになってはシャレにならない。今回は最終回となるが、こんなPTにならないための心得を考えていきたい。

 では基本的な心得とは何か。日本のPT研究の第一人者・木村昭二氏は、こう見ている。

 「あまり派手にしていると、パパラッチに追い回されたり、税務当局も何か脱税をしているのではないかとマークします。本当のお金持ちは日本でもそうですが、服装や車、普段の行動は地味です。車何かは日本車の10年以上も経っている車に乗られている方も多いです。ベンツやポルシェやフェラーリには乗らないで日本車に乗ってらっしゃいますね。本当の富裕層は巨匠のファインアートの絵画を多数所有していたり、寄付をしたりで、人の目に付かないところでお金を使っていらっしゃるのではないでしょうか?」

 日本にいた時よりも派手に、という生活スタイルは避けた方が良さそうだ。意外に人目を忍ぶという苦労もあるようだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする