トップ >  ニュース >  バフェット富裕層増税論も英国では盛り上がらず

バフェット富裕層増税論も英国では盛り上がらず

 「イギリスはまだか」

 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、富裕層減税を廃止し増税することをNYタイムズに寄稿したことで、英高級紙ガーディアンは、この話題で盛り上がらない英国富裕層にについて「バフェットは英国にとって良い手本を示してくれた」とコラムで紹介している。

 バフェット氏は、生活の負担が増加することが予想される中所得層、あるいは戦地アフガニスタンなどに赴く軍関係者のことを引き合いに出して、自分たちだけ優遇されていていいのか、と提言した。

 この背景には米国の巨額の財政赤字の存在がある。また、最近の投資でもリーマンショック後のゴールドマンサックスの優先株引き受け、さらには、25日に発表されたバンクオブアメリカの優先株引き受けなど、これらの投資を「救国投資」という意味合いが強いとしている。

 さらに、英国にとって「気に障った」のがフランス大富豪連合の存在だろう。16人が書面を作成し呼び掛けるなどした。フランスに先にやられてしまったので後から言い出すのは嫌だという、本音もあるかもしれない。

 また、コラムには書かれていないものの、ロンドンでは税率がアップされたために、スイスなど税率がロンドンより低い場所へ逃避する富裕層も多く出た。英国も、米、仏同様に財政赤字の問題は深刻。これ以上、国のためにという感情は起きないのかもしれない。

 このコラムは最後の、米鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの、富は社会に還元するとの考え方を引用して終わっている。現代の英国紳士は、紳士的にふるまうことができるかどうか。
バーニー・エクレストン
写真はバーニー・エクレストン一家

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする