トップ >  メイク・マネー >  「政治家予備校」松下政経塾はもう解散せよ

「政治家予備校」松下政経塾はもう解散せよ

 野田佳彦首相をはじめ38人の国会議員を要する松下政経塾。これまでにも様々な賛成・反対の意見が出ており、不要論もあったのが、ついに身内からも「もうやめてはどうか」との不要論が挙がり始めた。

苦節30年



 日本の名経営者・松下幸之助が自身の理念を伝えるために、1979年に70億円という巨費をつぎ込んで開学された公益財団法人の政治塾。苦節30年、やっと首相を輩出したのだが、幸之助の思いは首相を誕生させることではない。

 「卒業生の5人中4人までが、国政選挙で二大政党から公認候補として出馬すると聞き、もうやめてはどうかと思った」

 これは、政経塾の評議員でもある、樽床伸二衆院議員(3期生)が外国特派員協会で行われた講演会で述べたもの。

 30年という年月はとても長い。幸之助が開学した当時はまだ日本は右肩上がりの真っただ中をひた走っていた。関係者には常々「やがて日本の政治は息詰まることになる」と述べていたそうだ。そして、その見立て通りに、今や人口も減少に転じて、少子高齢化に向かってひた走っている。

 世の中が変化したのだから、政経塾も何らかの変化が必要な時期に突き当たっているようだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする