トップ >  クオリティライフ >  ハリウッド・ドリームの先にあったもの ― 田村英里子さんインタビュー

ハリウッド・ドリームの先にあったもの ― 田村英里子さんインタビュー

ハリウッドで日本人が活躍できないのはなぜ?


ハリウッド
青空とパームツリーが似合うロスの街
―アンドウ君のような日本人役を、本当の日本人が演じることは少ないようですが、それは日本人俳優がハリウッドに少ないからでしょうか?
田村:「アメリカでは韓国系アメリカ人も、中国人も、日本人も、アジア人としてひと括りに見られがちです。日本人の私たちもきっと欧米人、例えばイタリア人とフランス人の顔の違いを見分けるのは難しいですよね? それと似ているのでは、と思います。」

―日本人がハリウッドで成功できないのは、語学ができないことが大きいのでしょうか?
田村:「語学は大前提ですが、それだけが大きな理由ではありません。日本に限らず、アメリカ以外の国から来た俳優が成功する例が、とても少ないんです。日本のドラマが日本の市場に向けて作られるように、ハリウッドはアメリカに向けて作品を作っているのですから、当然ですがアメリカのドメスティックな文化を知っている人の方が強い。語学はできて当然で、コミュニケーションが普通にとれてアメリカの文化を理解できて、初めてアメリカ人俳優たちと同じ土俵に立てる。それから演技力の勝負になるので、ハリウッドで成功できる外国人はほんの一握りなんです。日本人が成功できない理由があるとしたら、それはアメリカの文化や習慣、スタンダードを知らないだけだと思います。そういった背景を理解することが一番大事なのだと思います。」

日本の芸能界をやめ、ハリウッドを目指した理由

―田村さんが日本の芸能界をやめて、ハリウッドを目指したのはなぜですか?
田村:「私には日本の芸能界で活動をはじめる前から、いつか世界で活躍したいという夢がありました。小学生の頃、私は父の仕事の関係で旧西ドイツのデュッセルドルフで過ごしていました。その地元の映画館で観た『E.T.』に感動して、それから映画の世界に憧れるようになったんです。また小学校の頃、学校からの帰り道にビルボードのポスターが貼ってあるのを見かけて。アジア人の女の子が何かの飲料を飲んでいるポスターだったんですが、それを見て、私もいつか世界で活躍できる人になりたい!と夢を持つようになりました。アメリカに来たのは、そんな小さい頃からの夢を叶えるためです。アメリカは国土が広くメディアの視聴者も莫大で、とてつもない影響力があります。またアメリカで作られたものは国内だけじゃなく、世界中に発信されますし。」

―グローバルな影響力を持てるようになりたくてアメリカに、ということでしょうか?
田村:「いえ、当時はそんなこと全く考えてなかったですね(笑)。私は単純に『好きなことで、世界で活躍できるようになりたい』という漠然とした夢を持ってアメリカに来たんです。でも、本当にここまでくるのに時間がかかりました。意外に、ハリウッドの壁は想像以上に厚かったと感じています。渡米してから7年後、やっとチャンスに、『HEROES』という作品に出会えました。その時に、初めて私の前でドアが開いたんです。」

ハリウッド
17世紀の日本を舞台とした『HEROES』シーズン2の撮影現場
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする