トップ >  メイク・マネー >  大阪W選、橋下氏が去った府庁は職員が祝杯

大阪W選、橋下氏が去った府庁は職員が祝杯

読めない票の行方



 職員の給与の削減で年350億円捻出したことを言いたいのだが、やめるといったはずの府債を発行し、債務残高は6兆円を突破。自らの音頭とりで大阪市から買収した府咲洲(さきしま)庁舎(旧WTC、大阪市住之江区、55階建て)は、東日本大震災の後、耐震強度が不足していることが露呈し、今後35年間の補修費・改修費の合計予想額が220億円ともいわれている。その責任は放り出したかたちになっている。

 このところ、橋下氏の生まれ育ちについて、雑誌メディアが多く取り上げている。書かれている中身は、地元記者には既知の事実ばかり。それがいまになって全国メディアに書かれるのは、「あの人柄ゆえではないか」(地元記者)とも。

 出自について書かれることについて橋下氏は、「私や妻はいいが、子供たちへの配慮はないのか」と憤ってみせた。だが、「家族が最優先である人間は、公人になるという選択をしてはいけない。政治家としては矛盾した発言だ」(経済界関係者)と突き放す声があった。


平松邦夫市長
平松邦夫市長の公式サイトより
 大阪市長選は現在、現職の平松市長と橋下氏が、互いを批判するキャンペーンを繰り広げ、泥仕合になっている。票読みは意外に難しいようで、ある新聞は、平松、橋下両氏の人気が拮抗していると報じたが、別の新聞は橋下氏の圧倒的人気を掲載していた。

 果たして橋下氏は市長選を制し、維新の会で掲げている大阪都構想へ一歩踏み出すことができるのだろうか。全国的に注目される大阪決戦が刻一刻と近づいている。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする