トップ >  YUCASEE コラムニスト >  世界一周豪華客船の船医の一日 >  世界一周豪華客船の船医の一日(最終回)

世界一周豪華客船の船医の一日(最終回)

ゆういち
ゆういち
長年有名観光地の病院で内科医として勤務、その後は鉄道会社、ホテルの診療所長を経て、上場企業、健保組合の医療顧問、健康・旅行エッセイストとして活動しています。旅での健康トラブルは旅を台無しにします。私自身も病弱で持病のある人や障害を持った人にも旅を楽しんで貰いたいと思い、旅人の診療に長年従事した経験を基に旅行医学の視点から、旅先での健康情報をお伝えします。

 豪華客船には、フィンスタビライザーという、横揺れに対して自動で、船体横に取り付けられた羽の角度を変えて横揺れを小さくする装置が付けられています。そのため、他の船よりは横揺れがしにくいとは思います。


航海
 フィンスタビライザーは「横」揺れ防止の装置であるため、「縦」揺れには効果がほとんどありません。しかし、大きな船でも、まったく揺れない船というものは存在しません。10万トン超のクルーズシップで何度かクルーズしましたが、波が高い時はやっぱり揺れます。航行中もそれなりに揺れます。重心を低くして船幅を広くすると、揺れにくくなりますが、あまり大きくすると、パナマ運河を通過できず世界クルーズが難しくなります。

 そのため、階層が高く、背高のっぽの客船が多いのはそのためです。パナマ運河を通過できる船のサイズは、船幅:32.3メートル、長さ:294.1メートル、喫水:12メートルとなっており、その最大サイズでパナマックスと呼ばれています。

 船酔いは、船が移動しているのに、脳が自分は静止していると錯覚してしまうことで起きると言われています。そのため感受性の高い若い女性に多く、高齢者に少ないと言われています。

 船旅は年を取ってからの方が楽しいのかもしれません。乗り物に酔いやすい人は、停泊中の揺れで調子が悪くなる人もいます。市販の酔い止めも効果が期待できます。船内の診療所に相談するか、乗船前に購入しておいてください。生姜やペパーミントは、吐き気を緩和する効果があると言われています。

 満腹や空腹になると酔いやすいので、悪天候やうねりが強いと予想される日には食事の量に注意してください。お酒を飲むと、どっちで酔ったか判らなくなりますので、控えた方が無難です。気分が悪くなったら甲板に出て、新鮮な空気を吸って、遠い水平線を眺めるとよくなることがあります。

 乗り物酔いは、バス、タクシー、飛行機で起こることがありますが、インドやエジプトで象やラクダに乗って、気分が悪くなった患者さんの話を聞いたことがあります。車は助手席・バスは真ん中・船は中央・飛行機は主翼の近くが揺れにくいと言われています。旅の乗り物酔いは、付きものと言えます、注意してお出かけください。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする