トップ >  メイク・マネー >  元巨人・清武氏に「ポスト池上彰」の声も

元巨人・清武氏に「ポスト池上彰」の声も

 プロ野球の巨人を解任された、球団代表の清武英利氏(61)。25日に東京都内で記者会見を行い、読売新聞本社グループ会長伊・主筆、巨人軍会長の渡辺恒雄氏からの恫喝や、コーチ人事の裏側などを明らかにした。注目される奥の手だが、ここでも封印。メディアは肩透かしを食ったようだが、それでもTV業界は早くも清武氏に注目し、争奪戦になりそうだという。「ポスト池上彰」という声も出ている。

ずば抜けた記者実績


清武英利氏
清武英利氏
 「ナベツネさんに盾突いたという点でもインパクトがありますし、報道番組だけでなく巨人のGMを経験しているので、スポーツニュースまでいけるでしょう。新鮮さが薄れてきても、記者としての実績はずば抜けていますから、どこも欲しいのではないでしょうか」

 キー局の制作関係者は話す。何と言っても記者としての実績は、山一証券経営破たんをはじめ数多くのスクープをものにしてきており、現役のキャスターレベルでは突出している。実は記者としてそれほど実績のない池上氏よりも評価は高く、「ポスト池上彰」と声が出るのも無理ではない。

 25日の記者会見では、この日の記者会見でも、記者だけで200人以上が集まり、運動部と社会部が出席した全国紙もあった。それだけの注目を集めていることは確かなのだ。

 ただ、外国特派員協会で行ったにも関わらず、海外メディアの報道はなく、ほとんど自爆に近い。スポーツ紙などは3ページ丸ごと報道したところもあったが、それでも、内容的には酷評に近いものだった。

 それでも「世間に与えたイメージは強いですよ」と前出のTV局員は言う。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする