トップ >  メイク・マネー >  日本のバフェット・竹田和平氏に聞く、配当投資のススメ「配当は増え続ける」

日本のバフェット・竹田和平氏に聞く、配当投資のススメ「配当は増え続ける」

不況の時こそ貯徳だ

 今の時代は、1929年のニューヨーク株の大暴落から始まった大恐慌と比較されることも多い。この時は歴史上で見ても大きな転換点となった。今現在も転換点なのか? 竹田氏は「日本は80年ごとに変革を迎えている」といい、産業や景気は「変革→導入→成長→成熟→変革」の繰り返しになるのだという。今、まさに変革の時代ということだ。

 「私も戦後、食べるものに飢えて、お金にも飢えた時代があった。事業を始めるにあたってお金が必要な時期が長期にわたって続いて、人にも好かれる体質が、お金に好かれる体質だってことがわかった。つまり貯徳体質がお金を持ってきてくれるし、人間関係づくりに成功すれば事業もうまくいくようになってるわけ」

 竹田氏は第二次世界大戦の後、父親とともに故郷の愛知県で竹田製菓を創業。タマゴボーロをいち早くオートメーション化することで現在の基礎を作った。土地、工場、機械などの設備を揃えて軌道に乗せるまでには、多くの人の力添えがあったことは言うまでもない。

 竹田氏の言う変革とは、価値観の変革という風に当てはまる。つまり、今の不況を招くことにもなった過剰な金融資本主義から、徳が金を生むという価値観に転換する、ということのようだ。それを証拠に、竹田氏は実際に徳を強く意識するようになり、竹田製菓の業績は4月から改善に向かっているのだという。
ニューヨーク証券取引所
ニューヨーク証券取引所
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする