トップ >  検索

検索結果: ブロックチェーン

最大770%! 異常な爆騰げの2017年ヘッジファンド運用成績

ブロックチェーン:最大770%! 異常な爆騰げの2017年ヘッジファンド運用成績

更新日:2018年03月28日

アルファウィークが、2017年のヘッジファンド運用成績トップ10を発表した。 ヘッジファンド全体の運用成績が好調だったことと、2017年の特別な事情から、トップ10は例年になく高い運用成績が並ぶこととなった。その事情については後述する。

続きを読む >>

ブロックチェーン3.0で世界が変わる!

ブロックチェーン:ブロックチェーン3.0で世界が変わる!

更新日:2018年03月07日

3月7日、都内で「内外為替一元化コンソーシアムによるスマートフォン向け送金アプリ『Money Tap(マネータップ)』」提供に関する記者発表会が開かれた。

続きを読む >>

「ビットコインは通貨として概ね失敗」総裁の意図は?

ブロックチェーン:「ビットコインは通貨として概ね失敗」総裁の意図は?

更新日:2018年02月20日

イングランド銀行のカーニー総裁が、「ビットコインは伝統的な基準に沿えば通貨としては失敗した」と語ったと、ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。

続きを読む >>

SBI、ICOで500億円調達

ブロックチェーン:SBI、ICOで500億円調達

更新日:2018年02月16日

SBIホールディングスが2018年度中に、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)で500億円規模の調達を行うと、日刊工業新聞が報じた。

続きを読む >>

仮想通貨に湧く日独。対照的な思惑

ブロックチェーン:仮想通貨に湧く日独。対照的な思惑

更新日:2018年01月22日

盛り上がりを見せているビットコインを中心とした仮想通貨市場。 日本や中国は言うに及ばずだが、意外な盛り上がりを見せているのが、ドイツだ。

続きを読む >>

マイクロソフト、SBI、ブロックチェーンに次々参入

ブロックチェーン:マイクロソフト、SBI、ブロックチェーンに次々参入

更新日:2018年01月18日

2018年に入り、複数の仮想通貨価格が急落したことで「バブルがはじけた」「暴落の始まり」といった声も多々起こり、市場は混乱している。 中国や韓国、中東の国々などが仮想通貨を規制する方向に動くなどし、今後価格がどうなっていくかは、誰にもわからないところだ。

続きを読む >>

仮想通貨を詐欺と断じたJPモルガンCEOが“変心”

ブロックチェーン:仮想通貨を詐欺と断じたJPモルガンCEOが“変心”

更新日:2018年01月11日

JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOは、仮想通貨に対して批判的で、ビットコインを「詐欺」と断言、「自社の社員が扱ったら解雇する」とまで公言していた。

続きを読む >>

ビットコイン投資ヘッジファンドのリターンが2万5004%

ブロックチェーン:ビットコイン投資ヘッジファンドのリターンが2万5004%

更新日:2017年12月20日

ニューヨークタイムズは、ビットコインに注力するヘッジファンド、パンテラ・ビットコイン・ファンドの累計リターンが2万5004%になったと報じた。

続きを読む >>

国が動き出したFinTechで金融はどう変わる?

ブロックチェーン:国が動き出したFinTechで金融はどう変わる?

更新日:2016年08月24日

日銀は23日、「FinTech(フィンテック)」の将来に関する初会合を日銀本店で開いた。FinTechは金融とIT(情報技術)を融合した分野で、世界的にも決済、資産運用、仮想通貨などに関して規模を拡大してきている。 日銀の黒田東彦総裁はFinTechの技術が「金融に大きな変化をもたらす」ものであり「金融サービスの利便性向上や経済活動の活性化に結びつくよう、実用化に向け、中央銀行の立場からなし得る最大限の貢献をしていく」と述べた。 一方で、黒田氏は情報の安全性確保などが課題だとも語っている。

続きを読む >>

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする