トップ >  初心者の為の富裕層 >  富裕層におけるマーケティング

富裕層におけるマーケティング

マーケティングは販売する為のシステム


マーケティングにおける定義とは、日本マーケティング協会でかかげられていますが、「企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合活動である」というのが、マーケティングでの定義としてかかげられています。もちろん近年発展している国内での富裕層ビジネスにおいても、マーケティングが取り上げられるようになっています。この富裕層マーケティングが国内で具体的に展開されたものといえば、やはりトヨタの高級自動車レクサスといえるのではないでしょうか。

高級感溢れる店舗


富裕層マーケティングの先駆けとなった、トヨタの高級自動車レクサスですがこの富裕層マーケティングが展開されたのは2005年でした。アメリカでは1989年から展開されていた高級自動車に関するマーケティングを日本に上陸させたのがトヨタです。高級自動車レクサスの販売はいずれもレクサス店のみといった専売方法がとられ、そのレクサス店の仕様も高級自動車の販売店にふさわしい高級感の溢れる店舗作りを行い、まさに富裕層マーケティングという戦略を感じ取れるものでした。残酷で展開するレクサス店では、アロマ会社と開発したオリジナルアロマに包まれ、入った瞬間店舗の高級感に包まれていきます。


高級自動車に相応しい最上級のサービス


トヨタが行った高級自動車レクサスの富裕層マーケティングは、店舗からも見てとれます。店舗の雰囲気だけでなく、いすやテーブル等の細かいところ一つ一つに至るまで高級感が漂っています。そして何よりも富裕層マーケティングに相応しい接客は、高級車の演出としては最高のものと言えるのではないでしょうか。納車一つにも、富裕層を意識したサービスを行っています。レクサスプレゼンテーションルームが用意され、鏡張りの部屋の中、オーナーとなった顧客とレクサスの対面を演出しています。また、高級自動車レクサスのオーナーとなった富裕層の方にももちろんそのサービスは行き届いています。ちょっとした整備町の間でもオーナーズラウンジにて優雅なひと時を過ごす事が出来ます。もちろんこれは日常においても気軽に立ちよる事が出来、まさにゆったりとした高級な時間を過ごす事が出来るようになっているのです。

白熱する富裕層マーケティング


トヨタの高級自動車が富裕層マーケティングと打ち出してからというもの、富裕層ビジネスが画期的に動きを見せ始め現在に至っています。近年では富裕層と顧客対象としたビジネス展開が大変進化しています。と、同時に富裕層マーケティングにおいても年々盛んになってきているといってよいでしょう。これは今後富裕層をターゲットとした市場がますます盛んになっていくという分析が背景にあるのです。確かに人口で言えば、富裕層といわれる方たちの割合は2%弱とわずかなものですが、純金融資産総額は全体の20%藻を占める市場規模にして200兆円を超える金融資産が眠っている市場なのです。

ニューリッチと呼ばれる新富裕層の増加とマーケティング</h3>

富裕層のマーケティングにおいて、顧客対象となっているのが近年増加しているニューリッチと呼ばれる新富裕層です。ニューリッチと呼ばれているのは代々から続くオールドリッチと呼ばれている富裕層ではなく、一代で財を成した新富裕層です。これはオールドリッチとニューリッチの方々の財産の運用に対する考え方の相違が背景にあると言えます。代々財産を受け継いでいくオールドリッチと呼ばれる富裕層の方々は、資産を守る資産防御を考える方が多く、反面ニューリッチと呼ばれている新富裕層の方々が、アクティブに資産運用を行っていく傾向にあるからです。資産運用に関してのニーズもはっきりとしており、マーケティング戦略を立てやすいと言われています。


提供:Wealth Research&Report

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (3)


ヘッジファンド情報

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする