トップ >  初心者の為の富裕層 >  富裕層に向けて発信されているメディア

富裕層に向けて発信されているメディア

富裕層向けの機内誌



富裕層向けのメディアは様々なものがありますが、その中の一つに機内誌があげられます。機内誌とは各航空会社が機内で飛行機を利用している乗客に無料配布している冊子の事を言います。もともと飛行機を利用する顧客が中流以上の場合が多いという事もあり、一種の富裕層向けのメディアの一つであると考えられている事もある様です。例をあげると日本航空文化事業センターが発行するAGORAはまさにその富裕層に向けた機内誌といえます。この機内誌は通常の一般客に配布されているものとは完全に区別されています。

富裕層向けの会員誌「Agora」


国際線ファーストクラスの機内誌として配布されているAgoraですが、JALカードの上級会員やJALグローバルクラブ会員にも限定して配布されています。現在54万部を発行し、富裕層向けの広告メディアとして評価も高い機内誌となっています。読者ターゲットとしては、50代前半男性をメインにしていますが、会員誌として宅配されるという事も考慮して家族全体で読むという前提で女性向けの記事や広告等も重視されている冊子となっています。ちなみにこのAgoraを読んでいる方の平均年収は焼く1400万円と言われています。

アメックスから発行されているDEPARTURES


クレジットカード会社から発行されているカード誌も富裕層向けのメディアの一つと言えるでしょう。中でもアメックス・プラチナ・センチュリオンカードの会員誌DEPARTURESが富裕層向けのメディアとして有名と言えるでしょう。この会員誌は富裕層向けに発行しているアメックスのプラチナカードやセンチュリオンカードの所有者に向けて発行されているカード誌です。センチュリオンカードといえば、世界に5000名の保有と言われているブラックカードです。DEPARTURESは季刊35000部をカード会員である富裕層に向けて発行されています。

様々なカード誌


アメックスではDEPARTURESの他にもゴールド会員を対象にIMPRESSION GOLDというカード誌を発行しています。もちろんこの様な富裕層に向けて発行されているカード誌は他のクレジットカード会社でも発行されています。日本ダイナースクラブでは、年間500万円以上カード利用のある高額利用者やダイナース・プレミアムカード会員へ向けたVALUESを発行しています。またダイナースでは男性富裕層に向けたQuality Cars Club、女性富裕層を対象としたGrace Clubも発行しています。

富裕層を読者対象とした雑誌


富裕層向けのメディアは様々な専用の雑誌が発行されています。富裕層向けの雑誌で主なものといえばやはり、SEVENSEASやSEVEN HILLS、Nile's Nileがあげられるかと思います。


提供:Wealth Research&Report

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (3)


ヘッジファンド情報

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする