トップ >  初心者の為のブラックカード >  ブラックカード保持者の特典について

ブラックカード保持者の特典について

ブラックカードの特典とは?

ブラックカード保持者の特典についてご説明いたしますが、そもそもブラックカードは、単なるクレジットカードではありません。インビテーションである招待によってのみ、ブラックカードを取得することが可能で、その条件は一切公表されておらず、24時間対応のコンシェルジュサービスを受けることができ、まるで個人秘書を雇ったかのような便利なサービス特典を持っています。また、ブラックカードの取得の厳しさから、人々から羨望の眼差しを受ける特権の象徴でもあり、ブラックカードの年会費は、一般的な金銭感覚からすると高額なのですが、しかしそれに勝る特典の充実ぶりが全世界で評価されていて、多くの顧客とブラックカード取得希望者が増え続けているのが現状です。

ブラックカード保持者の特典

ブラックカードを保持していることによって特典を受けることができるのですが、その中でもまずあげたいのは、ステータスである地位の証明になることです。各クレジットカード会社の上級クレジットであるゴールドカード保持者などの中から、ブラックカード保持者に相応しい方が選ばれ、インビテーションを受けるという厳しい審査基準をパスしなければブラックカードを保持することはできません。なので、絶対にセレブであるという証明になるのが大きな特典となっており、ブラックカードをチラっと見せるだけで、周りの人々の見る目が激変するのは間違いありません。

VIP扱い

その上、ブラックカードを提示することによってステータスである地位を証明し、受けられる特典は、もちろん一般の方に対するそれだけではなく、例えば一流ホテルに出向いて、ブラックカードを提示することによって、即座にスタッフの対応は、「VIP扱い」となり、レセプションでは客室のアップグレードが可能となる特典もあります。これは一般では考えられないような待遇なのですが、ブラックカードを保持しているだけで、もてなされることは間違いありません。また、ホテルでもレストランでも、ブラックカードを持っていれば、事前に予約していなくともすぐ案内してもらえるなどの特典もあります。

24時間対応のコンシェルジュサービス

最後に、ブラックカードの特典として注目すべき点は、24時間対応のコンシェルジュサービスで、ブラックカードに記載されている電話窓口に電話一本入れるだけで、それだけでブラックカードが持つ特典を利用することができます。ホテルやレストランの予約なども、現在地付近で、希望の場所から提携先をすぐさま割り出して代行してくれますので、急用なときや忙しいときに非常に助かるサービスとなっています。ブラックカードを保持していると、このように個人秘書を雇っているかのような特典が受けられる実力があり、また、ブラックカードは、海外での保険適用額も上級クレジットカードの中でもダントツに群を抜いています。真さに豪華そのものの特典で、ブラックカードの特典の充実ぶりは日々向上しており、ブラックカード保持者は、これからも更なる特典を受けることで満足感に浸ることができるのではないでしょうか。


提供:Wealth Research&Report

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (4)


ブラックカードの関連記事

ブラックカードに関する記事

ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする