トップ >  初心者の為のブラックカード >  アメリカンエクスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードの正体

アメリカンエクスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードの正体

アメックスのセンチュリオンカードの正体

アメリカンエクスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードの正体についてなのですが、アメリカンエキスプレスが発行している、「センチュリオンカード」とは、アメリカンエキスプレスセンチュリオンカードという正式名称を持ったクレジットカードのことです。センチュリオンカードは、「ブラックカード」とも言われることで、保有者からもそうでない方からも広く知られていますが、センチュリオンとは、その名に相応しく、アメリカンエキスプレス(アメックス)のロゴマークであるローマ兵士であるセンチュリオンから命名されています。

世界で初めて発行された国

アメリカンエキスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードが、世界で初めて発行された国は、実は、本国であるアメリカではなく、イギリスで、イギリスのセンチュリオンカードだけはデザインが違っています、これは1999年のことなので、センチュリオンカードの歴史は浅いのですが、この認知度は世界でも有数となっています。その後、アメリカやドイツ、香港などと、このセンチュリオンカードが続々と世界で発行されているのですが、ちなみに、日本でのセンチュリオンカードが初めて発行されたのは、2002年の12月3日で、世界で7番目に発行されたと知られています。

ブラックカードの象徴的存在

このセンチュリオンカードを含むようなブラックカードは、多くの人から非常に欲されており、その取得方法が、インビテーションである招待制のため、選定基準や取得指南などのさまざまな情報が飛び交っています。ブラックカードの象徴的存在である、「センチュリオンカード」を持つ保有者は、センチュリオン保持者と称されており、世界中のレベルの信頼を得ることができて、世の中の方々から羨望の眼差しを受けることは間違いありません。アメリカンエキスプレス(アメックス)の言葉を借りて言うならば、センチュリオンカードは特権の証であり、レストランやホテルなどでセンチュリオンカードを提示することによって、瞬時に「VIP」扱いとされ対応が激変することは間違いありません。

24時間対応のコンシェルジュサービス

アメリカンエキスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードが提供する主なサービスは、24時間対応のコンシェルジュサービスに他ならないのですが、これは簡単にいえば、個人秘書を雇うようなサービスとなっています。センチュリオンカードにある電話番号に電話をかけることによって、すぐにアクティベートでき、ジェット機のチャーターから直前の五つ星ホテルのチェックインまで、電話一本で済んでしまうことが、アメリカンエキスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードが誇る究極のサービスとなっています。また、市場用語でもある「AIDMA」のIDMを省けてしまうのは、インターネットとセンチュリオンカードぐらいのものではないでしょうか。それぐらい、アメリカンエキスプレス(アメックス)のセンチュリオンカードは、大変貴重に扱われています。


提供:Wealth Research&Report

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (2)


ブラックカードの関連記事

ブラックカードに関する記事

ヘッジファンド情報

ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする