片山晋呉選手が全米OP欠場

 男子プロゴルフの賞金王、片山晋呉選手が15日、全米オープンを欠場すると発表した。自身の公式サイトで明らかにした。

 「今回全米オープン欠場になりました」と題し、「非常に残念です。金曜日にはバックスイングしただけでも痛くなり、やむを得ず欠場することになりました。今回はかなり楽しみにしていただけにかなり心が骨折しています。出来るだけの事を今はして早く復帰したいです」と無念さをにじませた。

 片山選手は過去にも全英オープンを背中痛で欠場している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる