Facebookの女ボスが上場を歓迎

 ダボスの世界経済フォーラム会議に出席中のSNSフェースブックのナンバー2、シェリル・サンドバーグCOOは29日、「フェースブックが公開企業になることは雇用の創出と、社会変革をもたらす」と述べた。

 米CNBCによると、サンドバーグ氏は最近のソーシャルメディアを国家レベルで規制する動きが出てきたことを牽制しながらも、「フェースブックが公開企業になることは雇用の創出と、社会変革をもたらす」と語ったという。

 また「世界は新しい経済成長を探しているし、新しい技術が新しい雇用を創出する」とも述べた。

 2月1日(現地時間)にも新規株式上場(IPO)を申請との報道が出てきたことで、市場ではより意識されるようになった。時価総額が100億ドル規模と見られている。

 創業者のマーク・ザッカーバーグ氏は早期の上場には反対だったとされるが、サンドバーグ氏はこれまでにも上場は避けられないものだと語っていた。


シェリル・サンドバーグ氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる