桜の開花、3月24日宮崎、高知

 日本気象協会2月1日、今春の桜(ソメイヨシノ)の開花は、全国的に平年より遅いか平年並みで、最も早いのが宮崎市、高知市で3月24日だと発表した。

 桜の開花は、秋から冬に気温の低い時期があった後、春先にかけて気温が高くなるほど開花が早くなるといわれている。

 この冬の気温は、12、1月にかけて平年より低いか平年並み。2月~4月にかけても平年より低いか平年並みの見込み。このため、桜(ソメイヨシノ)の開花は、平年より遅いか平年並みになるという。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる