日銀が景気を上方修正

 日本銀行は16日、政策委員会・金融政策決定会合で金融市場調節方針を、無担保コールレートを、0.1%前後で推移することで全員一致で決定した。

 日銀は「景気は、大幅に悪化したあと、下げ止まりつつある。当面は、こうした
景気下げ止まりの動きが次第に明確になっていく可能性が高い」との声明を出した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる