Facebookが上場申請、売上高は2800億円

 世界最大のSNSフェースブックが2月1日(現地時間)、米証券取引委員会(SEC)に新規株式上場申請(IPO)を行った。資金調達額は最大50億ドル規模。主幹事社はモルガン・スタンレー。

 資金調達額は当初は100億ドル規模になると見られていたが、SECの提出ファイルによると、50億ドル規模となっている。規模は今後変更される可能性もないわけではない。ティッカーは「FB」だという。

 また、決算内容も初めて明らかになった。まず基本データは、フェースブックの月間アクティブUUは8億4500万人。1日あたりのコメント数は27億。1日あたりの写真投稿数が2億5000万枚だという。

 また、売上高は37億ドル(約2820億円)で、対前年比約2倍となっている。また、純利益も10億ドル(約762億円)となっている。調査会社イーマケターが発表した予想売上高42億7000万ドルには届いていない。

     売上高      営業利益     純利益
2011年 37億1100万ドル  17億5600万ドル  10億ドル
2010年 19億7400万ドル  10億3200万ドル  6億600万ドル
2009年 7億7700万ドル   2億6200万ドル  2億2900万ドル


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる