【きょうの名言】拒絶反応にチャンスが隠れている

 成功の裏には、周囲に拒絶反応があった。そんなことも実はある。例えば、1979年に発売し世に衝撃をもたらしたSONYのウォークマンも、役員会では大反対だったことはよく知られている。故・盛田昭夫氏が強引にねじ伏せてスタートした経緯がある。
 @changelife888さんがツイートする。

 「『写真を撮られると魂が奪われる・・』って、本気で信じていた時代が有ったように人は”新しいモノ”や”知らないモノ”には最初は拒絶反応を起こす。逆を返せば”拒絶反応”を起こすものにはチャンスも隠れている!!って事なんだよね」

 ツイート主は阪神淡路大震災で無一文になったものの、その後15年で約9億円を稼いだビジネスマン。

 もちろん、拒絶反応がすべて間違っているとは言わない。ただ、その反応の向こう側には、今まで未到だった何かがあるかもしれない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる