米財務省が山口組の米資産凍結を発表

 米財務省は23日、日本の暴力団「山口組」と、ロシアのギャング集団「ブラザーズ・サークル」に対する米資産凍結の制裁措置を発表した。今回の制裁の対象者は9人。

 米財務省によると、オバマ大統領が昨年7月に、国外の犯罪組織を制裁対象とする大統領令(13581号)を発令していた。この制裁措置は同令では初。

 デビッド・コーエン財務次官は「世界中で重大な犯罪に関わり金融システムを脅かす国際的な犯罪ネットワーク。それらを金融システムから外すことを目的とする」とした。

 ブラザーズ・サークルはロシアなど東欧のメンバーを中心に構成され、アラブ首長高連邦(UAE)などで活動をする者までいるという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる