日経平均78円高、東証2部も続伸

 27日の東京株式市場は続伸し、日経平均株価は前週末比78.82円高の9726.20円で寄り付いた。取引時間中としては昨年8月4日以来、約半年ぶりに9700円台を回復した。

 この日は外国為替市場でドル円相場が1ドル=81円台になったことで、主力の輸出関連企業を中心に買われている。また、東証2部株価指数も続伸している。

 最終損益が赤字になることが報道された関西電力は、同30円安の1331円で始まっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる