日経平均66円安、エルピーダ売り気配

 28日の東京株式市場は続落し、日経平均株価は前日比66.81円安の9567.12円で寄り付いた。

 負債総額約4480億円も日本の製造業としては史上最大となった半導体大手エルピーダメモリが会社更生法の適用を東京地裁に申請したことが、心理的な重しとなったか東京市場は売りスタートしている。

 同社株は、302円売り気配となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる