日経平均49円高でスタート

 29日の東京株式市場の日経平均株価は続伸し、前日比49.10円高の9771.62円で寄り付き、上げ幅を拡大している。

 米ダウ工業株30種平均が実に約3年9カ月ぶりに1万3000ドル台を回復したことが、東京市場でも意識された。大型株、金融株などを中心に買われている。

 新体制の内定を発表したパナソニックは同26円高の774円まで買われている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる