81歳老女が宝くじ271億円当選、史上3位の高額

 米国で81歳の女性が、宝くじで3億3640万ドル(約271億円)という高額当選を果たしたことが6日わかった。これはパワーボールでは史上3位の高額当選金になるという。

 米CBSニュースによると、パワーボールで高額当選を果たしたのはロードアイランド州のルイズ・ホワイトさん。記者会見で明らかにしたところによっれば、買いに行く気はなかったそうだが、シャーベットが欲しいという家族に連れられて商店にショッピングに行った際についでに購入したそうだ。

 ホワイトさんはその後、宝くじをを聖書に挟んでずっと祈っていたという。

 これまでの全米で史上最高額の宝くじは2007年のメガミリオンズの3億9000万ドル。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる