モエ・エ・シャンドン最高責任者が来日

 モエ・エ・シャンドンの最高醸造責任者、ブノワ・ゴエズ氏が7月に来日し、シャンパンセミナーが開催される。

 このイベントはソムリエ田崎真也氏の「田崎ワインスクール」上級者コースにて、7月27日に開催されるテイスティングセミナー。ワインスクール生徒でなくても、モエの公式HPから登録できるMoet.jp会員になれば応募できる。

 ゴエズ氏はフランス・ブルターニュ地方出身。カリフォルニア、ニュージーランド、オーストラリアのワイナリーで修行後、南仏プロヴァンスでワイン造りを経験。1999年にモエ・エ・シャンドン社に入社、2005年に35歳の若さで最高醸造責任者になった。

日程:2009年7月27日(月)
時間:19時~21時
参加費:無料
応募対象者:Moet.jp会員(限定4名)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる