美人東大生座談会 何で東大に入ったの?

 東大女子はなぜ東大を目指したのか? そのためにどれほどの時間を受験勉強に費やしたのか? その勉強法は? 2回目となる今回の座談会のテーマは、東大に入るまで、をお届する。

上京する手段は東大入学


 Aさん:東大4年生、両親ともに国立大出身。進学実績のあまりない地方の高校から入った努力家。


 Bさん:東大大学院2年生、父は東大卒という父子二代で東大。高校は女子御三家出身らしい育ちの良さ。上品な雰囲気に似合わず意外な毒舌。


 Cさん:東大大学院1年生、両親は国立大卒で、妹は京大在学中の才媛姉妹。自身は現在就職活動を行っているところ。性格は活発。

-何故東大を目指したんでしょうか。
B「模試がきっかけですね。模試の結果が良かったので、『これなら東大にいけるんじゃないか?』とその気になってしまいました」
C「私も模試の成績が良くて、高校の担任の先生が『君なら東大にいける!』と背中を押してくれたんです。それで、自分でも『東大行ったらカッコいいんじゃないか?』と思ったので、目指してみました(笑)」
A「私の場合は、ちょっと違っていて。東京に出て来る手段として東大を選びました。私は地方出身なので東京に出たかったんですね。それで頑張って勉強しました」

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる