六本木ヒルズの森ビル森稔氏が死去(77歳)

 六本木ヒルズ森タワーなどを手掛けた、森ビルは12日、森稔会長が8日朝に亡くなったと発表した。77歳。 病気療養中だった。葬儀・告別式は本人の希望で近親者のみで行われた。後日、お別れの会を行う。

 森氏は1959年、東京大学教育学部を卒業後。森ビルの取締役に就任、父の後を継ぎ93年から社長を務めている。昨年3月からは、外部の辻慎吾氏が社長となり、森氏は会長に就任していた。弟は森トラスト社長の森章氏。

 03年に竣工した六本木ヒルズ森タワーは、国内外に広く知名度を上げた。さらに08年には上海で、高さ約490メートルの上海環球金融中心を竣工させた。

 2012フォーブス長者番付では推定資産約19億ドルで、世界683位。日本では16位。


森稔氏(フォーブス長者番付より)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる