「もう一度観たいドラマランキング」、1位は「花より男子」

 TSUTAYA onlineが「もう一度観たいドラマ ランキング」を発表した。1位は「花より男子」、3位に「ロングバケーション」が入った。

 このランキングはTSUTAYA onlineにて行ったアンケート結果を集計したもの。最近のものだけでなく10年以上も前のドラマがランクインし、名作人気の根強さを感じる結果となった。

 1位は、2005年に大ブームを巻き起こした井上真央主演の「花より男子」。一般人の牧野つくしと大財閥の御曹司・道明寺司との恋愛が、高校生を中心に共感を呼んだ。
「見ててなぜか元気になるし、憧れる恋愛だから。みんなかっこいいしかわいい。」(10代女性)
「これは何回見ても飽きません!!話が終わってしまい、とても残念です。」(10代女性)

 2位は2008年の「魔王」。大野智主演で韓流サスペンスドラマをリメイクした。
「今まで見たドラマの中で1番私に衝撃を与えました。あんなに次回が待ち遠しくなったドラマは初めて。」(40代女性)
「その後も気になるし、それぞれの人の人生もみてみたいから」(30代女性)

 3位は1996年に放送された、木村拓哉主演の恋愛ドラマの傑作「ロングバケーション」。
「放送していた当時はまだわたしも幼かったのですが、今でも心に残っているくらいとてもいい作品でした。」(20代女性)
「キムタクと山口智子のコンビが大好きで、もう一度 ロンバケが見たいです。」(40代女性)

「もう一度観たいドラマ ランキング」
1位 「花より男子」
2位 「魔王」
3位 「ロングバケーション」
4位 「木更津キャッツアイ」
5位 「流星の絆」
6位 「オレンジデイズ」
7位 「anego」
8位 「1リットルの涙」
9位 「東京ラブストーリー」
10位 「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる