アノ伝説の100億円部長が東西で説明会

 長者番付でサラリーマンながら日本一にもなったこともある清原達郎氏が運用責任者を務める「タワー投資顧問」がこのほど東西で投資家向け説明会を行った。

 日経新聞によると、清原氏は同社が現在REITの持ち高を増やしていることを明かしたという。

 清原氏は2004年分の高額納税者番付けで37億円の納税額でトップ。推定所得が100億円とされることから、100億円部長とも呼ばれていた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる