市川團十郎ら、モナコで初の歌舞伎公演

 9月16日~19日、モナコのオペラ座において、松竹大歌舞伎モナコ公演の開催が決定したことがわかった。モナコで歌舞伎が上演されるのは初となる。出演者は市川團十郎、中村時蔵、市川海老蔵ら。

 今回の演目は、海老蔵の「春興鏡獅子」と、團十郎・時蔵の「鳴神」。世界の富豪と一流エンターテイナーが集うモナコで、日本の伝統芸能がどのような評価を得るかが注目される。

 モナコ・オペラ座はカジノ・ド・モンテカルロ内にある、1879年に完成した劇場。パリのオペラ座を設計したシャルル・ガルニエが設計した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる