【きょうの名言】恋愛は妥協の産物であることを数学的に説明

 日々、数多くの人と人との出会いが起きている。特に都会では毎日、無数の人とすれ違って行く。では、恋愛に発展する確率とはどれくらいのものなのだろうか。
 
‏@TakagiSotaさん
がツイートする。

 「セックスの相性が良いのは1/20、趣味が合うのは1/50、性格が合うのは1/100としますと、理想の異性は10万に1人という割合になります。そして互いが出会う確率は10万⋇10万=実に1/100億となります。すべての恋愛は妥協と忍耐の産物であることを数学的に説明してみました」

 つぶやきやは、アーティストの高木壮太さん。すべての条件が重なるということは非常に難しいことが判る。数学で考えれば恋愛とは成り立たないが、やはり誰もがある種の病気になるのか、成立する。

 その後、冷静になり、相手と自己の分析を冷静に行っていく。そして「まぁ、しょうがない」となるのか?

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる