日経平均株価8900円台を回復

 8日の東京株式市場は続伸し、日経平均株価は前日比86.07円高の8889.38円で取引をスタートした。現在は上げ幅を拡大し8900円台を回復している。

 前日の米国株式市場は上昇し、NYダウは51ドル高、ナスダックは25ポイント高だった。ボストン連銀総裁が、積極的な国債買い入れを推進する発言をしたことなどが好感された。

 NY原油も景気浮揚を意識した展開が続き、WTI9月物は1.47ドル高の93.67ドルとなった。

 東証1部の上昇銘柄は81%に上る。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる