エリート女性が黒服男3人と街角で結婚相手探し

 中国・武漢市の街角に、年頃の女性が黒服姿のボディーガード3人を引き連れて、結婚相手を募集するという思い切った行動に出た。

 中国・人民ネットによると、8月19日午後11時頃、真っ赤なノースリーブのドレスを身にまとった若い女性が人々の注目を集めていた。背は高く、色白でロングヘアー。周りには黒尽くめの服を来た3人の男性がいて、横断幕とプラカードを持っていたという。

 赤い横断幕には「本当の勝ち組は、愛情を勝ち取る」と書かれ、花婿募集をアピールしていた。そのプラカードには彼女のプロフィールが。企業の高級管理職であることや、年収、別荘一軒とベンツを所有していることなどが記載されていた。

 相手に求める条件としては、「生活を理解してくれる事」。たった一点、それだけなのだという。

 女性は20代で、カナダの留学から帰ってきたばかり。こうした婚活手法をなぜするのかと言えば、「一番手っ取り早いと思った」と話す。結果的には、意中の人は見つからなかったようだが、今後は他の場所で探すかもしれないという。

 ちなみに3人のボディーガード男性は、今回のために雇ったという。


人民ネットより

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる