ジーンズメイト3日連続ストップ高

 30日の東京株式市場で、ジーンズメイトが3日連続ストップ高となる625円で取引を終えた。

 8月7日には年初来安値となる146円をつけたが、同21日に発表した8月の売上速報が、対前月比で好調。内需関連の小型株として短期資金が流入し、以来3倍以上も急騰している。

 これに触発されて、衣料関連銘柄が物色され始めた。レナウン、タカキュー、ライトオン、コッコクなども買われた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる