ヒルトンがNY初のタイムシェア専用タワー

 ヒルトン・グランド・バケーションズは7月3日、ニューヨーク市マンハッタンの中心地に、ニューヨーク初のタイムシェア専用タワー「ウエスト57ストリート・バイ・ヒルトン・クラブ」をオープンする。

 このタワーは「選ばれし者の、真のラグジュアリー」をコンセプトに誕生したタイムシェアタワーで、世界中を旅するエグゼクティブやその家族のためのハイグレードな施設。

 28階建て全161室で、部屋タイプはスタジオ・プラス(29~36平方メートル)、1ベッドルーム(約66平方メートル)、ペントハウス。客室はニューヨークのモダンアートと家具で統一され、ビューウインドウからはニューヨークの摩天楼が眺められる。タワー内には、バーやパティオが備わったスタイリッシュなオーナーラウンジ、屋外テラス、世界的なスパブランド「スパ・チャクラ」ニューヨーク1号店なども併設。

 コンシェルジュやドアマン、ランドリーサービスなど、ヒルトンならではの上質で一流のサービスも提供される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる