生まれ変わった世界一のビル「シアーズ・タワー」

 米国で最も高い442メートルのビル「シアーズ・タワー」がリニューアルオープンするにあたり1日(現地時間)、報道陣に先駆けて公開された。翌日一般公開される。

 米シカゴにあるこのタワーは、かつては世界一高いビルとして名をはせたが、現在は世界4位。アンテナを含めれば529メートルになる。かつてシアーズは、世界最大の百貨店だったが現在は別のオーナーに代わっている。今年は、有名なテナント、ウィリスの名を取り、ウィリス・タワーと改名される。

 この日の公開では、103階の透明な壁の展望室で子供たちが、寝ころぶなどスリルを味わっていた。展望室まではエレベーターで1分ほどで到着するという。


シアーズタワーの103階の展望室

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる