朝青龍がタミル夫人と離婚

 横綱・朝青龍がオフィシャルブログで、妻のゴンボツェレン・タミルさんと今年に入って離婚していたことを6日、発表した。名古屋場所に集中するため、このタイミングでの発表となったという。

 朝青龍は「2人で何度も話し合いを重ねた上での結論」「初場所で23度目の優勝をしましたが、春場所、夏場所と優勝を逃し名古屋場所に集中したいと思い、このタイミングでの発表とさせていただきました」と報告。12日から名古屋場所が始まるため、そっと温かく見守っていただきたいとしている。

 朝青龍はタミルさんと2003年に結婚し、2人の子供をもうけている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる