10年ぶりに水準のヘッジファンドのリターン

 2009年上半期のヘッジファンドのリターンは、9.41%で10年ぶりの高い水準になることがわかった。調査会社ヘッジファンド・リサーチの発表による。

 今回の調査で得られたデータは1999年上半期の13.5%に次ぐ水準となった。リーマンショックにより昨年は解約なども相次いだが、株価の上昇が寄与したものと見られている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる